クラウドなら

「即監査、即指導」

※導入実績30年11月現在 112件(うち、PCA Fintech導入10件)


クラウド会計Q&A

Q1.クラウド会計って?

A.インターネットを利用したサービスの一つです。インターネットを使える環境であれば、ソフトを購入することなく月々の利用料のみのお支払でご利用いただけます。

 

Q2.クラウド会計のメリットは?

A.次のようなメリットがあります。

①コスト削減効果初期費用を抑えることができます。パソコンとインターネット環境があれば、すぐに自社内の会計データをまとめることができます。そのため、別途サーバー費用やネットワーク構築費用がかかりません。

②フレキシブルな料金体系で使用者の数により毎月の利用料を変更できるため、営業所や担当者の増加・減少に柔軟に対応できます。

③日々決算で経営が見えるご要望に応じて、会計データを採算性や課題が見えるデータに更新できます。

④災害に強いインターネット上に会計データがあるので、万が一パソコンが破損した場合でも別のパソコンから利用することができます。

⑤データ移動が不要インターネット上で同じ会計ソフトを使うため、経理担当別、営業所別などでそれぞれがデータ入力をしても、会社の経理データは常にひとつにまとまります。

⑥会計事務所とのデータ共有会計事務所ともデータの共有ができるため、毎月の試算表のチェックが早くなります。また、訪問時には会計データの分析など、より高度なサービスが提供可能になります。

 

Q3.クラウドを導入するとなぜ合理化されるの?

A.システム導入時に、会計の専門家が日々の処理に即した設定を行うので、日々の処理が早くなり合理化されます。


クラウド会計を利用すると・・・

少ないコストで会計業務を合理化できます。

1CAL1万円(税抜)からのわかりやすい料金体系!

ダウンロード
クラウドって何?.pdf
PDFファイル 1.6 MB

現在、あなたの会社にクラウド会計を導入するとどのようなメリットがあるのか無料診断中です。

ご連絡お待ちしております!

お問い合わせは

東京:03-3265-8331(担当:坂井)

福岡:092-725-5684(担当:坂井)

熊本:096-323-7878(担当:塩地)

人吉:0966-22-3598(担当:村本)

八代:0965-62-8681(担当:塩地)